フォトキューブ3D

chachaco

  • 231099545a10
       今までの記憶のかけらの残像です。    小さすぎる私の心のシャッターですが、、、。

cook

無料ブログはココログ

« Confiture Bonnu Maman a' la Vanille | トップページ | WAITOROSE 台詞無しあああ~あ。 »

2011年2月 5日 (土)

カサブランカ と 彼女の思い出。

            

A1_199                                              fhoto by chachaco

                           

                        「私が30歳で独身だったら結婚してくれる?」

                   彼女の台詞を思い出した事は無かった。 いや、嘘だ。

             「ねえ覚えてる?徹君。」    「私が独身だったら約束を果すんだよねえ?」

                                            子供が2人いる。

     二人で並んで歩いた。今日は共通の友人の結婚式だった。相変わらず綺麗なお顔は

      元、女優の残した軌跡だろうか?でもタレント年鑑にはない。彼女のプロフィールはだ

       いぶ前から消えてる。

       忘れはしないです。あの日の誕生日のカサブランカのキツイ白の輝きに隠れた君の

       美しいお顔。   かおるこさん。

                                   「御誕生日、おめでとう。徹さん!」

         僕は思い出す。藤原紀香のラブロマンス。スターがくさなぎ君を好きになる物語だ。

         僕は彼女を忘れる為に日本におさらばする事にした。当然でしょうね。うまくいくは

        ずは無いでしょ。彼女はテレビにもでる。僕は普通人だ。最初から無理な展開だっ

         たから、、、。無理。

                 「おぼえてる?」     「ねえ!」               彼女の横顔は美しいのです。

      僕は「アバター」にもその人の個性が現れてて「美しさ」や「爽やかさ」などなど感じる。

                       そこまで作りあげる美意識を例える言葉を知らない。

      

                             彼女のお顔は美しかった。歌声や仕草や装い、、、、。

      

231099518a2

                                        かおるこさんはこんな感じです。

                                           それは輝きがきつかった。   

                   そのカサブランカの後ろで、静かに爽やかに微笑む彼女の

                    お顔を思い出します。        そう、今までも僕は忘れません。

                                          「、、、、、、、、、、、、。」   

                                           ありがとう 。    かおるこさん。

                                  今、ひとりです。あえますか?かおるこさん。

« Confiture Bonnu Maman a' la Vanille | トップページ | WAITOROSE 台詞無しあああ~あ。 »

恋愛」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カサブランカ と 彼女の思い出。:

« Confiture Bonnu Maman a' la Vanille | トップページ | WAITOROSE 台詞無しあああ~あ。 »