フォトキューブ3D

chachaco

  • 231099545a10
       今までの記憶のかけらの残像です。    小さすぎる私の心のシャッターですが、、、。

cook

無料ブログはココログ

« かけがえのない小鹿のマイ・バンビ | トップページ | バス停の先を右に入る。ただ今です。 »

2011年4月 2日 (土)

桜舞い散る~♪ケツメイシは歌う。ヒュルリ~ラ♪

君の立つ  春の日差しはうすけれど 響て蒼き    月影ぞ去る

例に叶えば、今度の4月3日は新月である。

そして、それおも夢に思う流離い人たちは胸に記憶して、薄墨の春の日差しが、

知らない間に落とす影を濃くする移ろいに季節を思う。自分を思う。重ねる。

夜はただ、その月明かりのみに、とかく目を奪われる。望ましいとおもう。

そう、それは自らを映し返す鏡であるから。

一方、暗闇でさえ、その月明かりに弄ばれて、射されて影を薄墨色になる。

4月3日を過ぎてからも、月の影は昨日にも増て色濃く変わり行く。

移ろい行くすべての存在のあかしもここに影をおとす。

が、良く見ればこそ、いままで慕うよう連れ添ってた影が急に「ふっ」と消えそうなことがあ

る。あいまみれて距離があるからこそ、物事の道理がよくわかるものだ。反省した。

昨日は専門学校のパンフで見たご案内に誘われてお出かけした。

終了時間が予定より早く終わったので、休憩でスターバックスにて休息した。

何か、勘違いな事があって2杯目のカップを携えてお店を出る。

この季節は地方からいろんな形で東京に生活の場を移す方たちが大勢いるので、

時々声をかけられる。「お褒めの言葉をそのまま頂けば大層幸せな人生です。」

うまく説明できなくて後悔した、、。

「こんな風に言われるけど???見た感想はどうですか?」    を尋ねたかった。

もしも、いい答えだったらそれは明日の新月に願賭けした翌日の出来事にしたかった。

4月4日(月)はいい日にしたかった。茶化す気持ちはさらさらなくて、「試す」姿勢が、

至誠につながらなかった。後悔、、、を連ねれば月に届くでしょうね、きっと、、、。

FHOTO BY CHACHACO

Bbba_021

FHOTO BY CHACHACO     ??:??PM   

コーヒーは静かに飲む物です。1人の客に声はかけないでそっと、、、。

静かにスペルチェックしてると、隣のカップルの楽しい会話がきこえた。

その話の内容に耳を奪われて溜息ばかりが出ます。

僕も憧れます。

俺もあんなふうに理解されて話が出来ればいいなあ、、。

Bbba_019

FHOTO BY CHACHACO   4:36 PM  「???」

「ア!電話だっ!」    

いい声で返事した。「あの韓国のイケメンみたいな声で、、、」

「ヤッター!」  「、、、、、、、佐川、、。」

「げっ!」                                         消沈。

「ごめんなさい、聞こえませんでした。いま玄関に出ます!」

宅配でした。「なんだあ。」      よもや、、、結末が、、、、、。

日本酒にも合う「肉類のつまみ」をお取り寄せしてた、、。

「おとりよせ   名前は本当?よせてブラ」がうけてたなあ~!

気にいってくれればなあっ。は無駄だった。

明日楽しく、1人で食べる。

今日は例の合いの手は出来ません。ずーと出来ませんが。

僕は相手のことは何の理解もしてなかった。

何1つ、全然。遅かったけど気が付いた。

祈ろう。次の18日まで大切に祈ろう。

Bbba_020

FHOTO BY CHACHACO  ??:??PM       

ブルガリ行かなかった。解決したかった。嘘並べても、、。

「嘘は駄目でしょ!」 「はい。」

Untitled201

« かけがえのない小鹿のマイ・バンビ | トップページ | バス停の先を右に入る。ただ今です。 »

恋愛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜舞い散る~♪ケツメイシは歌う。ヒュルリ~ラ♪:

« かけがえのない小鹿のマイ・バンビ | トップページ | バス停の先を右に入る。ただ今です。 »