フォトキューブ3D

chachaco

  • 231099545a10
       今までの記憶のかけらの残像です。    小さすぎる私の心のシャッターですが、、、。

cook

無料ブログはココログ

« うえっ! | トップページ | つんつん。。 »

2011年8月25日 (木)

それはいけない。

友達の勧めでナポリの小さなお店に勤務予定の9月も近づいてる。

Vino20h1_2

その彼が責任者をする店で食事を食べて上機嫌だった。

お詫びにお世話になってる彼を飲みに連れていった。

そうだ。彼は言った。今度、ナポリでバンビが住む部屋にはもう一人だけいるんだよ。

と、言った。別に問題は無いです。声楽や料理を勉強するのにはお金がかかる。

ルームシェアは珍しくないです。

先にその人が行くので、バンビは悪いけどさ、残ってる部屋で生活してな。と言った。

悪いのはこっちの方さ、おかげで寝れるんだからね。その人には話してくれた?

ああ。もちろんだよ。了解も得てるし、大丈夫だよ。と彼は言った。

麻布十番か、、。近いな。バンビさ、今から呼ぼうか?近いんだよ彼女、、「えっ?」

彼女。って女?「そうだよ。」ちょっと待って、、(携帯をいじるのは連絡をしてる)

ああ?起きてた! 今から来れない?(行くっ!) 元気いい子だな。。聞こえた。

「じゃあ、この間の同居するバンビが来てるからさ、一緒の飲もうよ。」

「・・・・・・・。」 あかん。何でかそう思った。 

M_bag4

30分くらいか、、「こっち!」 「「あっ!どもっ!」 (元気だ、、それに美、、、。)

バンビ、彼女が同居人のSさん、Sさん!バンビ。頼むね!

・・・・・2時間いたのかな。「打ち合わせしなよ。」で、帰った友人です。

時間は?と聞いたちゃちゃこです。今度にしよ。また連絡をするね。番号の交換です。

ああ、あの人の携帯番号が消えてる所に別の女性のものが入る。

「家に来ません?」「部屋の見取り図が或るんです。」「、、、と、住所も?」

ここで帰ることにした。「明日早いので帰ります。」         「おやすみなさい」

「あ、どうも、おやすみなさい。」 「うん。」、、、うん。だって彼女。

****************************

「あのさ、、自腹はもちろん覚悟だけどさ、」

「お店に寝泊まりしたい。金がないから、安いと助かる。」

「??彼女が気に入らなかった?」  「バンビさ、離婚してて人と喋りたいだろ。」

「まあな、、。」

Thumbs_elizabethmessina3261

「彼女もそうなんだってさ、、。」 「おれなら一緒に住むよ、、綺麗だし、性格もいいし、、」

彼氏もいないそうです。別れたそうですが、今はいないんです。

イタリア行きを選んだそうです。よくある話だ、、。

「わかったよ。伝えておきます。じゃ、また明日電話するよ。」

断った。あなたにとても似ていました。理由はそれだけです。

でも自分の為に断った。貴女のせいではないんです。似てるけれど貴女ではないです。

朝、目覚めれば偽物です。それは可愛そう。情が移った気がしたんです。

きっといつか迎えるかもしれないできごとです。

避けきれる自信はないです。正直に言えばです。

なにも変化がないように祈るだけです。

飲み足りずにワインを飲んでました。

ワインはよくないです。こんな時はペースがわからなくなる。

あなたとビールで乾杯すればすべてわすれそうなのにね、、。

貴女に会いたいです。ポゴシプタ。

「アクシデント×カップル」見ましょうよ。と言われた。。

何ですかそれは、、。「面白いよ、韓流ですよっ!」

「うっ!」・・俺っ嫌いなんですよっ!

嘘をついたバンビです。

今調べたら、ク・ドンベクでしたよ。   

Tc3_search_naver_jp

ジスさん、、、、

貴女がジスさんだったら相当悲しくなるな、、。

おれもドンベクに似てるかも。。

明日見て、、あ、、3時からだっていうから無理です。

まあ、いいや。

ねもい。おやすも。

 

7ee67f1ba5296a549bc8485332017ac4

« うえっ! | トップページ | つんつん。。 »

恋愛」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それはいけない。:

« うえっ! | トップページ | つんつん。。 »