フォトキューブ3D

chachaco

  • 231099545a10
       今までの記憶のかけらの残像です。    小さすぎる私の心のシャッターですが、、、。

cook

無料ブログはココログ

« ジャズ・セッション と、チョコ。。 | トップページ | ある日ドアをノックする男たちが現れた。 »

2012年2月15日 (水)

喩えようもないもの。例えば、ピアス。きみ。チョコとクッキー。

女性は失くしたピアスでその思いを語る。後悔や惜別など。

よく耳にするフレーズでもある台詞を耳にすると、これがまた悲しい。

ことに片方だけが無くなるのだから問題だ。私なら、片身をネックレスに加えて再度、

使うかもしれない。そうすることでまた素敵な思い出が蘇る。放りだしてそのままにしない。

自分がうっかり失くしてしまった嫌な思いを消すためにもそうするだろう。で思い出が、

か細くなっていく過程で万が一に、運良く見つかったらば直ぐ使えもするだろう。

しかし、えてして当分は見つからないのだ。

353f5e293743611f59e06785928c4f01_2

その方の問題で故意に大事な男性の部屋に置き去りにしない限り、落とさない限り。

はたまた、それをある事に理由づけて、見つけて欲しい時もあるそうだ。思惑。

すてきな思い出がある場合にはジュエリーボックスの中に横たわる片方のピアスに。

いやあ、とっくにその価値を失くしてしまうのか、、。

北欧の量販店のカラフルなカラーボックスの中の小物いれのザルの上だろうか。

自己嫌悪?嫌気がさしたその時スリッパならば即にやけくそでそれ目がけて繰り出す足!

それって想像できます?安物ならば蹴飛ばすか、ポ~ン。カチャ。

08384c2fb644819a5a70f7103a5c5b19

 大人が好むカラーフィルムでない映画の中で見た主人公の女性は華奢で妖艶か。

素敵なシルクレースのキャミソールかな、、白。で、苦笑いして残り1つ外す鏡の中の私。

そうだね、、可能性としては見つけても二度と付けないかだ。。

許す許さないは別にしてみても、疑問なのは、片方が消えてるのに気が付かない女性の

空気感覚とか皮膚感覚についてだ。友人に言われて気がつく?気づいて欲しい主人に?

そこで大事な役割で登場するのが『鏡』だ。何事も普段の素顔を知っている。

それ、誰よりも。だれよりも、、、、

普段あれほど鏡の中の『自分』が愛おしい存在なのに、失くす時はたいていは、鏡に映る

自分確認を忘れてることが多いような気がする。数例かな、、。一つの思いだ。

綺麗なものを身に着たおごりなのだろうか、いや、それを身につけてる安心感で麻痺する

一つの恐れは何だろうかと考えたりしてみた。いつまでも若くありたい。とか、

「あなたの前で綺麗でいたい。」とかもです。

「あああ、数えきれないです。一つになんて絞れないです。」

そういう声が聞こえそうなドラマの主人公役の清純派めいた彼女役の戯言かも、、。

それでも、なくしたショックはそこそこ懺悔的にはあるものの、それを理由付にして新しい

ピアスを買い揃えるような思いに変える逞しさもある。、、、、だろうか。

 「まあっいいかっ、。」

 「新しいのを買わせればいいか。なくしたピアスも忘れてる頃だろしね、、ニヤ。」

そうか、自分買いのご褒美品かでも違うし、彼からのプレゼントであるかでも違うのか、、。

そんな時は、彼の部屋に存在してはいけない『ピアス』にはどれを使うのお。

彼が買ってくれたもの?それとも、お気に入りですか?

その、、つまり、落としてくるわけでしょお。故意にね。なんくるないさー。てか?

ああ、脱線した。

E9516bc74e6d432eee17ffac6680d23d

そうではなかったんです。私が思ってたことはね、。

ピアスではない。ピアスみたいな距離感デス。     *端っこに(イヤリング派も含めて。)

お互いの姿が見えないのにどちらかが姿を消すと存在意味が無くなるし寂しい、悲しい。

とても寂しいもので是非に気を付けなくてはいけないと言いたかった。

それに、2つは見た目も同じなそれは、実は、個々が一揃えになってはいるものの、

くっつきつつ、はなれつつもする。その互いの性格や実情はまるっきり違うのだ。

きっと、生まれ育った環境もちがってたのだ。私について言えばもう最悪だ。

責任は環境にではなくて、環境は普通なのだが、このようなポンコツが出来た。

自然と出来たのでなくて、自らハンマーで叩き潰してここに至った。が正解だ。

そう、恨みつらみもないのに、わざとソファーやベッドの下に利き手でぐぐぐっと押し込む

ような誤ちを何度も犯してる今日の朝のわたしだった。れっきとした男なのにだ。

そんな事は綺麗さっぱり消し去ってしまいたい。

時間はかかるかな、、。はやく理想の領域に辿り着きたいと今日の朝に思った。

******************************************************

きのうドキュメントでチョコレートの不思議さを科学的に検証した番組を見ていた私でした。

器用に美しいカラフルなチョコレートを制作する海の向こうの西洋人は次のように言った。

「チョコレートは1粒で一瞬に皆を幸せにできる。どんな時でも1粒で幸せにできる。」

でさ、、チョコレートでなかったから、あんな台詞を言いましたよわたし。

でもね、とても美味しかった。チョコレートよりも美味しかったよ。うん。

でね、それがチョコでなくても、それ以上の素晴らしさを秘めてる個性を、やはりみずから

捨て去るのは辛かったんだ。

だってさ、だってさ。好きでいてくれることをあらためて確認できたことだったからね、、。

あいかわらず、でずるいね、これってね。

                     *

ピッピッピー!警告1ッパツ!Yellowcard!!退場!

                     *

今、思い出したけれどさ、ホワイトデーはあれじゃなかったっけ?

俺が食べたのはさ、、。

笑。どおすればいいのお?

やっぽりチョコ狙いのお強請りと考えていいんでしょうかね、、。

そうだったらば大きいハートのチョコレートを作りますね。

いや、買おうかな、立派なね、、。

Thumbs_img_0357

ふふっ。

ふふっ。あ~あ~、、。

其れを欲しかったよね。今ねそれを買いに行こうと思ったけれどさ、

きょう出かけたら怪しいしおぞましいしね。買っておきます。来週までにね。

いまさらに確認するまでもない事だよね、、。クッキーはくっつくものね、、。

チョコとクッキーとかどちらが美味しいかとか、誰が綺麗だとかね、、

そんなことを例えるほうがおかしいですよね、、。

貴方は一人しかいないものね。キッパリ。だけどさぁぁぁー

もう一人同じ人がいれば何時も一緒に入れるのになああー。

            「おやすみなさい。」

            「おやすみなさい。」

            とゆうか、すごく眠い4:43pmです。

Bandocanap

« ジャズ・セッション と、チョコ。。 | トップページ | ある日ドアをノックする男たちが現れた。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

« ジャズ・セッション と、チョコ。。 | トップページ | ある日ドアをノックする男たちが現れた。 »