フォトキューブ3D

chachaco

  • 231099545a10
       今までの記憶のかけらの残像です。    小さすぎる私の心のシャッターですが、、、。

cook

無料ブログはココログ

« ねころがってます。 | トップページ | 「お庭が綺麗だから、、。」うん。 »

2012年3月 7日 (水)

青森駅のホームで食べたお蕎麦の味。

出身の青森を旅立ちする際と帰省の際には必ず駅のホームで立ち食いそばをする。

それにしても、この時期の極寒の凍てついた駅のホームで食べるのがバカ旨い。

キツメのお蕎麦のおつゆです。煮干し出汁。

ヤッケのフードで視界は狭いが顔に当たるお蕎麦から出る湯気で気分も絶好調に、、。

「ボー!ボー。。」悲しげな連絡船の汽笛がしたかと思うと直ぐにデイーゼル機関車の

汽笛がかぶさるように寒気を切り裂く、、「ピーッーッーッ!!」

どんぶりのそこが見え始めてくると山菜のわらびが一本だけ残ってるのを確認したよ。

まもなくカウンターに置いたどんぶりが急激に冷たくなっていく。

連絡船が停泊してる漆黒の海を眺めてるとやがて聞こえてくる『津軽海峡冬景色』です。

15年も前に一度だけ見た彼女が思い出される。とても綺麗な女性だった。

「アンパンはありますか?」と聞かれた。「はい。」と答えた。

フランスパン専門店に『アンパン』があるのは理解出来ない。と3星シェフがクレームした。

とても怒ってた。で、、フランスパン生地で餡を包んで『フランスアンパン』を作った。

それが始まりです。「コレナライイイヨ。」と納得していただいた。

でさ、きれいだよね、、。なんでだろう、、。アンパンの桜の塩漬けが可憐に見えるよね、ね。

今日はそれを思った。春遠い青森でまた食べたい津軽のお蕎麦です。

        桜えびのかきあげが美味しい冬の駅のホームでの景色です。

Imgindexss007_2

« ねころがってます。 | トップページ | 「お庭が綺麗だから、、。」うん。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青森駅のホームで食べたお蕎麦の味。:

« ねころがってます。 | トップページ | 「お庭が綺麗だから、、。」うん。 »