フォトキューブ3D

chachaco

  • 231099545a10
       今までの記憶のかけらの残像です。    小さすぎる私の心のシャッターですが、、、。

cook

無料ブログはココログ

« 3連休の予定はない。 | トップページ | 首相官邸の屋根に、、 »

2012年7月17日 (火)

はくらん。かくらん。どおかくらん。

        ちゃこ。

        はくらんを起こしてしまった。

        白昼の霍乱だから、はくらん。

        この暑い最中に調子こいて外出してウロウロしたせいだ。

        本当は説明をきちんとしたいけれど、書けるかな、

        今も少しだけ吐き気がおさまらない。

        さてさて、田舎の母親が口うるさく言っていた台詞を思い出して使った。

        霍乱は相当に重症みたいだけれど、

        このはくらんという言葉は日常でよく使っていた。

        「そうそう、何度も言わせるのはやめなさい。」

        「はくらんをおこしたら大変だから気を付けて外出しなさいね!」

        ・・・夏は外出の際に日除けの帽子をかぶってね、、気を付けてね、、

        ・・・出来れば、もう少しだけ陽射しが柔らかくなってから出かけなさい。

        みたいなね、そんな風な意味で使われるのでした。

        これは夏の間は当然の事、自分にも、子供の為にも健康を管理しましょうね。

        みたいなね、、そういう愛情も込められてるとても有難い言葉なのでした。

        んん、、涙が、、ううう。

        それはさておきだ、、。

        今も若干催してる吐き気はこれが原因かも。

        ふと見上げた空が、、、長い時間見上げ過ぎた。

        それで首が痛くなった。で気持ちが悪いのかもな、、。

Bbba_6167

       「で、、携帯で写メを、、」    fhoto by chachaco 2012・7・16   

       「わかりますか?」

       どお?出かけようとして偶然に見上げた空の澄み渡ったこの夏らしい感じ、、。

       「なんぼっえどっ!」  本当に素晴らしい。が意。

       しかし、なんとも恐ろしい光景です。

       偶然にも空を覆う電磁波が映ってしまい、、、。

       まさかっ。まさか。あるわけないけれどね、、。

       空を撹乱する電磁波。

       僕は白昼に霍乱。

       それでね、江戸時代は「はくらん」と言うのが極普通だったそうですよ。

       「へばっ江戸っ子はそたいにしゃべっていたんだべが、、、どんだばなぁ。」

       それじゃ、江戸っ子はそんな風に話していたのでしょうか?なるほど。が意。    

       「わだきゃわがねぇ。」 私はわからない。が意。

       そうだ、青森のねぶたも近いです。

       津軽の田舎はこれからお盆の準備です。8月だけれど。

       それが終わるともう秋が駆け足でやって来ます。

       少し、早いかな、、この話。

       おやすみなさい。

にほんブログ村 その他日記ブログ その他男性日記へ
にほんブログ村

« 3連休の予定はない。 | トップページ | 首相官邸の屋根に、、 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はくらん。かくらん。どおかくらん。:

« 3連休の予定はない。 | トップページ | 首相官邸の屋根に、、 »