フォトキューブ3D

chachaco

  • 231099545a10
       今までの記憶のかけらの残像です。    小さすぎる私の心のシャッターですが、、、。

cook

無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月20日 (火)

ほうじ茶

小さいころ初めてほうじ茶を頂いた時に感じた。
ほうじ茶でお茶漬けしたら美味しそう?

あ~あやぱし。
さすがに駄目だった。

帰宅したらいつでも飲める ようにしたのでね。
冷たいほうじ茶。
出来た。
ありがとね、忙しい中ね!(*^∀^*)

2013年8月19日 (月)

トワイライトぞっときたもんだあ。

シャワーしていたら急にカットしたくなった。
ホラー風に。

サワサワ。
左ゆびさき、人指し指と親指が勝手に動き出して盲腸のオペの傷痕よりしたの毛髪をつまんだ。勝手に動き出して言うことを聞かない。間髪いれずに目の前のシャンプーを入れた小分けされた場所に髭ゾリゾリを入れてあったことに気が付いたが、時すでに遅かった。うっ。うっ。右手が髭ゾリゾリをつかむのを何とか阻止をした。一体何の仕業だ!そのとたん!
さっきまで毛髪をつまんでいた左手があろうことかボディーソープの容器めがけて恐ろしい早さで移動した。自分の力では制御出来ない!不気味な早さでプッシュを重ねて左手はその液体を胸からしたたらせて腹部に移動した。42度に設定したシャワーに体を奪われたままだ。必死に体をネジってボディーソープにまみれた左手の薄気味悪い動きにあらがったが無駄だった。くっ。くっ。
左手は徐々に下腹部にまわりサワサワとこねくりだした。うっ!やめてくれっ!
あっ!今度は右手がチタンメッキを施したハサミを手にした、、、やめてくれ!
42度の湯気に煙った鏡に見たことのない男の薄気味悪い顔が写ったあ!
うげぇ。。。左手は下腹部の伸びきった毛髪をサワサワ。(゜Д゜;;)
右手はゆっくりとまるで互いに呼吸を合わせているかのように、、シャワーの波を横切ると荒い音が耳元に聞こえたのだった。重なるように鼻まで崩れたように液体を浴びた男の吐き出す音が首筋に吐息をかけてきた!
「ヒヒヒ」
右手の指がひとりでに動きを荒くしだした。
カチカチシャキシャキ。
左手が呪われたように静かにつまんだ。
右手が男のいいなりのままツーと動いた!
(゜Д゜;;)
ジャキジャキ!
ジョジャ!
ワアッ!☆ ̄(>。☆)
「ここも長いか?」
「ちゃたろ?」
「もひもひ。。」
「ふぅぅ。」
「すっこき。」
(-_-#)
「ああぁすっきりね。」
夏場所は毛髪をお手入れしないと蒸れるからね!

一応カミソリは嫌いだから。こんな感じです。
素人の皆さんは危険なのでやめましょう!
間違うと焼き鳥の皮の処理あとになるからね!

遅いけど。
(゜Д゜;;)
「じぇじぇじぇ!」
はじさらしだゆ。
ごめん!ごめん!(笑)

33歳なんだっけ?

33歳、確か。
33=3+3=6

さまざまな意味あります。
僕が調べているなかでも気をつけて生活しないていけない年齢なのだ。

病気の原因が体に芽を出す事がある。
だから健康チェックが必要。
交際関係。男女関の出会いが不思議と縁を育んで進展したりするが、後々想像出来ない問題を巻き起こす。だからお気をつけて下さい。
ちなみに、ご家族の中にも波紋を巻き起こすので同じように健康には注意が必要です。事業を始めたり、関係者のトラブルに巻き込まれたりもあるので気を付けて下さい。
交通事故にもお気をつけて!
もし、車の免許証の予定がある場合は慎重に対処してね。

数字占い出来ます。
紙に数字で、
0123456789

0123456789
と二回書いて下さい。
なるだけ普段書いている感じです。丁寧には書く必要ありません。
二回書くのは意味があります。
最初に書くのは現在までの過去を現します。
二回目は未来になります。内容は体の健康状態です。精神的状態も。
健康管理と経済的な関係も説明することになります。ブログに数字を二回書いたメモをアップして頂ければ大丈夫です。
勿論、無料です。

この占いはあるかたへのメッセージになります。

2013年8月18日 (日)

直に食い

セブンイレブンでレトルトミートソース、六枚切りトーストパン、パスタを買う。帰宅したらてをあらってから君と頬っぺたを左右にして最後は鼻にぽちっと。
温めないミートソースを横に引き裂いて口にくわえ、パンを一枚取り出して袋を丸いテーブルに載っけ。
ミートソースの切り口を軽く開けてちぎったパン切れをミートソースに浸けて食べましたね。お肉はあんまり無し。チキンナゲットにマスタード浸ける感じです。世界陸上見ながらコマーシャルになるとハウスのコマーシャルのワンコの織田裕二がお目見えだから楽しいの。ゲラゲラ笑ってる。
シーン。( -_-)

あっ?織田裕二の隣の女性の左手の薬指にはリンク無いかなあ?はて?
離婚だっけ?

シーン。( -_-)

あっ食べるの忘れてた。
モグモグ。モグモグ。

シーン。(-_-#)

少ししたら歯を磨いて寝よ。

YouTubeでまた新幹線見て寝よ。
速いから驚く外人だ。

毎日嬉しいメールありがとうね。ありがとう。

おやすも。クリックしたからね!へへへ。

おやすも。

2013年8月16日 (金)

今日もあついぜっ!!

クリックしたから寝ます。
やばげに眠れなかったら最後の手段をする。
なに?なに?
眠れるよに怖いお話しを創作する。
または、、、
教えないよ。
おやすみなさい。

2013年8月15日 (木)

てすと

9月はまた試験がある。
四回受けたが落ちてます。一度は風邪で会場に行けなかった。
一応、国家試験。
文字と格闘中。。

大学には行く根性はないが時々本郷のスタバに行くさいに東大の中を通り抜けて行くと、、、
何と無く散歩している自分の中に学業に邁進する生徒さんを励ましたり誇らしく思っていることに気付く。
本郷のスタバ、、、
東大生が懸命に励んでいる場面に出くわす。

で、、、

頑張ろうと思うんだ。

テスト。。
あのお花の?
名前は何ですか?

芝のお寺へ

今日はお寺に行きます。
いつもいつも思ってるのてすが、僕の素行の悪さを隠さなければならなくて大変です。
きっとばれないと思います。
思いっきり叱ったてもらわなくちゃ。



レッスン

あれっ。

フェンシング。
中学生からやりました。
正確には小学生の6年に初めてやりました。
大学は行かなかったが、父の後日談は大学からは5校から推薦があったらしい。聞いたとき意外に何とも思わなかった。何と言っても料理人にしか頭になかった。高校は3年生の最後に県の大会で2位が最高、そのまま東北大会で5位、ヘルニアで腰を悪化させてインターハイはもちろん行けなかった。
僕、妹が二人いるが末っ子がバスケットしてたがフェンシングを急に始めた。
僕の叶えれなかった夢の実現すると言ってた。で、最終的にはインターハイに出場して全国大会で優勝してしまった。キャプテンとして団体戦を勝ち抜いた。妹も大学には進学せずに父と共に人生を歩んだ。勉強も常にトップで父の自慢だった。銀行に就職、自宅の前が勤務先だった。
言いたいお話はフェンシングのレッスンだ。
男女で一緒に練習したからレッスンが楽しみだった。
女子の先輩や同期生には容赦なく正確なポイントレッスンを丁寧に正確無比に。
真面目な顔して辛い練習に励んだふりした。
ても辛くなかった。
楽しかったんです。
ふぅ(`ε´)
優香さん。
楽しいかった。
夏には東京の大学が合宿に来たから、それも女子大学も。ふぅ( ̄―+ ̄)
そんなこともあったとさあ。
あったとさあ♪
たくさん。

あると。

2013年8月10日 (土)

ねぶた祭り終わりました。

郷里。きょうり。
ふるさと。故郷。古里。
青森。あおもり。
ねぶた祭りが終わると秋がもうじきやって来る。
それから冬が駆け足でやってくる。
まだ東京は真夏だ。
縁台にスイカに蝉時雨。
古くてささくれた麦わら帽子にカブトムシ、、

「とおるぅあそばねげぇ!」
誰か遊びに来ないかなあ。
暑いけど外で遊んでもいいよ。
ミィーンミィーンミィーン。。
ミーーーン。 

2013年8月 9日 (金)

霊感はあるから幽霊はみる。UFOは信じないって。

父は銀行家の方を大事にした。なんて言うと、テレビドラマの半沢さんの影響かなとされる方も多いか。(なんちゃって!)ちゃうわい!便乗やろっちゅ~ねん!(笑)ハハハッ!ちゃこ。こう見えても大阪に住んでいたからエセ関西弁は出来るぅ。

じゃあ?お金借りやすく?親交か?いや、違う。
ヾ(´・ω・`)

色んな人と話したい。実は父も寂しがり屋だ。父は兄弟は沢山いるがお話し好きはいない、だからお話しを誰かと楽しみたい。また頑固で変わり者なのかと言うとそうではない。人に優しく思いやりに溢れていた面も沢山ある。そうした事が逆に弱点にもなっていた気もする。長くなるな、、やめよ。お世話好き。
あ!銀行勤務の皆さんとの親交かな?絡みは?(笑)父はバンカーに見返り無しでお付き合いした人で、子供の僕から見ていても立派だし面白かった。こんな経緯があった。父が実弟の、(弟は建設業を。)その弟の絡みで融資の保証人になった。が、弟から融資の申請がされていないにも関わらず信用金庫なる機関が父に弟の方から、融資の依頼がされている、父が保証人を引き受けるなら融資が可能です書類に実印をお願い。と、来た!その席に弟はいない!何故か?実は弟は信用金庫に融資の依頼なんかしていない!(怒)
言うけど!担当者が単独で融資の実績を挙げて成績をあげたいようだ。弟はその融資の話は、父が信用金庫に弟に対する融資の依頼をしてくれたと考えて、、。いや、実際は弟は融資の実行が成された直後に破産をして雲隠れした。(札幌に今も住んでいる。いつか父のけりをつける、もちろん信用金庫の担当者も。)覚悟を。
で、話は続き、父がお世話になってた地方銀行のA銀行の銀行の弁護士からなる弁護団がついてくれた。負債は?当時の金額で数億円、地方の精肉店の個人事業主には不可能だ。その裁判運良く、銀行の弁護団の実力と努力で、父は示談金を支払う形で終われた。(父は過去にあなたから沢山の金子をことあるごとにお借りしたの?ならば謝罪します。)当時の僕は結婚の結納をしたばかり。ある日、父が結婚に待ったをかけてきた。裁判をするが敗訴の場合は結婚は取り止めとなる雰囲気だった。それから暫くして連絡があり、父の苦労の末に結婚は出来たが、父の思いはどうだったのだろう?
父は余りにも子供達の結婚に莫大なお金を使った。(あなたが出したの?)
はっきり言って何の為何だろう?姉に僕に妹。四人。田舎の人があそこまでお金をかける必要はあったのかな?もし、もしも、あなたに恥ずかしい部分を見せたくない心情があっての事かな?例えば僕は青森の田舎者、見栄を張って結婚式をしたのは赤坂の今はなきホテル。もっともこれは単に可愛い子供達を産んでくれた彼女の希望だが。
父は招待した方達をそのホテルに宿泊させた。結果、式代金の倍ばいばいの数百万を払うことになった。実はこちらで薬局を手広く経営する親戚の後日談で話が出た。いや、父から直接聞いたのかもしれない。それを親戚から借りたのだ。困り果て来たらしい。僕はそうした父が負った負の遺産を無視して生きて来た。父はその負の遺産を背負って生きた。僕が甘い。父を頼った。しかし、僕は子供だから本当には父とそれを背負って一緒に頑張って生きたかった。小さな田舎の精肉店で肩を並べて焼き鳥したり、ハムをスライサーでカットしたり、は夢だった。
僕には幾つか節目があった。青森に帰るきっかけはあった。が父の反対で消えた。実際には僕が家族にお願いして青森に帰った事もある。実家の精肉店の建て直しにです。あの帰省が元気なままの父と会った最後になった。今となっては残念無念の極みです。その時は一ケ月ばかりの帰省になった。一日の終わりの風景は帰省の際に目にするいつもの父の光景です。小さな居間は静か。あっちのお袋さんは一足先に休んでいる。父はテレビをつけたまま横になって肩肘で頭を支えて目を閉じ、ステテコ姿で瞑想してるみたい。ある晩初めて父の足をマッサージした。僕は、部活のフェンシングではメンテナンスのマッサージも上手だった。呼ばれたら誰にでもよくした。先輩は男女にでも、奥さんだった女性には少しだけ。今は?だからね?お母さん?お母さんのことマッサージしてあげたい。夢ですけどね。一日の終わりに元気にしている今の間にです。少しだけの親孝行をさせてください。この間、お怒りでしょ?勝手ながら徹はこの世から消えました。しかし、ちゃこ。はまだ生きてます。これからはちゃこ。としてガンガン!コンサートにも行きますし、お花の束も綺麗なのを作りステージにお邪魔して手渡します。そうした関係に無いにしてもです。ファンとして見つめたいです。

で、父をマッサージした翌日、父がマッサージのリクエストをしてくれた。とても嬉しかった。僕はこのマッサージでもって父から青森に家族同伴で帰って生活するきっかけに成ることを願った。

続きを読む "霊感はあるから幽霊はみる。UFOは信じないって。" »

2013年8月 7日 (水)

たぶん

今日は彼女に会えないから時間を作ってスタバにいる。大分前にスタバカードにチャージしてあるの思い出したから恩恵を。
彼女とは日頃はスターバックスとはいかず、ご近所のマクドナルドばかりで済まないと反省する。マクドナルドはランチにも指名させて頂いてる。だいたいはフレンチフライポテトにチキン・ナゲットにドリンクとバーガーを一つを食べる。チキンナゲットとフレンチフライポテトを仲良く分けて食べる。人目も気にせずだ。もしも、店内に知り合いがいて、私達の存在に気が付いたとしてもては休めないよ。どんな顔をするんだろう。
あるコンサートの帰りにホール出口に通じる二階階段の前であなたはコンサートにきてくれたお客様にご挨拶をしていた。
あなたはロングドレスを、たしか、グリーンだったかな?いや、うすいブルーなものだったかも、、。
僕、いつも自分の肌の色の白さには慣れてるから、他人の肌を目にするのは滅多にはない。例え見たとしても感じ入るのは何も無いのだ。ただ、あの時は驚いた。あなたの肌の色は僕そのものだったのだから。
この体に組み込まれた絆は様々な想いを揺り動かす。沢山、沢山ある。人にはわかり得ない情報ばかり。
好きなもの。食べ物。動物。色は?音楽性。例えば語学、英語を。言葉を。優しい言葉を響かせる心の、、、
あなたがはしゃげれる瞬間は僕と共有出来るのかなと願う。
僕の住んでいる古いアパートの隣の巨大なマンションに住むのは実はあなたが僕の存在を確かめるべく借りた仮住まいのマンション。僕の事を恋しく思うとあなたは借りたマンションにやって来ること。灯りを僕のマンションに、いや古いアパートに見つけるとベランダに立ったまま飽きずに眺めている。それは、僕の幼い様子を思い出しては目をつむってはまたアパートの灯りを見つめる。その繰り返しなのだ。きっと僕の名前を呟く暇もない過去への旅立ちなのだ。夕暮れのそらが暗闇に怯えだすのには理由はいらないのだ。
その流れる時間に少しでも肌の温もりが思い出せれば親子の絆はこの先も決して絶えることはないのだ。
いつか互いの視線の先に僕と母ちゃん、いやあなたがいますように祈ります。
ドイツ語と英語、となりにくだらない話を男にする女性がいてね、、、
こんな嫌な女もいるんだ。。
何もかもあなたで良かった。
今日のスターバックスは寒い。
アイスコーヒーは一杯、あとは温かいコーヒーにします。
あ、お昼時間が終わりましたね、、。
嫌な女の顔を見たわ。今ね。声だけじゃなくて顔も嫌だった。
言葉を返さない男性が呟いていた。
空気読めよ。

明るい女はしゃべくり。
通じない想いを胸に。
男の寂しげな横顔がある。

2013年8月 6日 (火)

5月18日うまるるぅ。

あなた以外のおっぱいをあてがわれえ困り果てた顔をしたちゃこ。を見て誰が笑ったの?
あの瞬間に産まれて間もないちゃこ。は産まれて初めて不倫をしたのだった。
心はあのときのまま成長もしていない。体と時間は流され流れ重ねたものは多いが、立ち止まるとあの瞬間に舞い戻る。(*´∀`)♪
誰のおっぱいでも言い訳じゃないの。駄目なら粉ミルクで言い訳なんてあるはずないのお!一体何が楽しみでこの世に生まれたと思うの?それは、産んでくれたお母さんのおっぱいを味わいたくて頑張りに来たのにね~。代わりのお母さんのおっぱいを口にした日から関係はぎこちなくなりまんたあ!(*´∀`)♪笑
なんのこったゃ?爆

スイカ

先週、都内の病院にあったちゃこ。の名付け親が人生を生涯を終えた。それはそうと、これからどうするべきか悩む。僕がまた時々書いても掲載されていない日記を少しずつ出していくのがいいんだろか。

今日、眠いの我慢しながら部屋掃除した。階段掃除もした。玄関のドアに猫がマーキングしたから臭かったので水を多量にぶっかけて洗い流した。
そのあとシャワーをし、TMさんのブログ見て、訪問先で歌う歌は明るい歌が良いよね?と言ってたのを思い出してみたり、また、jazzも上手いのだからもっと沢山jazzを歌えば皆さんもっと喜ぶのに!ってのも思い出した。
あなたは人を試しすぎで、とても人の心を傷つけるからねと言われたのも思い出した。目黒の羅漢会館での20年ほど前の偶然すぎるある奇跡的なお話のことや沢山あるのにとか、、
いつ誰が来ても恥ずかしく無いようにと綺麗にした部屋の真ん中に立ってみたら、数年間にわたって独り暮らしをした頑張りに思わず拍手をした。
だって、女性と違って男は所詮ずぼらです。
一体、誰がこの部屋に来てほしくてなんだろうか。。。女性にはちがいないきがする。

2013年8月 4日 (日)

ちゃこ。として応援。

ちゃこ。で応援する!
お母さんへ。
頑張ろう!(*´∀`)♪

2013年8月 3日 (土)

いつまでも

他言無用。
いつまでも、いつまでも。星空にはいつも歌がある。今日も大好きな歌を歌う。涙がこぼれないように上を向いて歩こう。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »