フォトキューブ3D

chachaco

  • 231099545a10
       今までの記憶のかけらの残像です。    小さすぎる私の心のシャッターですが、、、。

cook

無料ブログはココログ

« 君が見る青い空 | トップページ | おごれるものも久しからず »

2014年1月17日 (金)

真ん丸お月さま


あなたのことがどんなにか好きでも、


僕が言ってることは怪しい。


あなた、つまり、月のあなたのことを好きなふりしてる。


見上げてはあちこちと、探してるふりする。


そうなの。


誰より美しくくらぶる万物ないよね。


寂しいふりして泣いたりする。


感極まって泣いたりする。


真顔で決心をつげたり、


君にしか話せない本音であるかのような嘘をつく。


どうぞ、ご免なさい。


今更ながら、ご免なさい。


僕、下を向いて、舌をペロッ。


君を見上げて笑って見せた。


黒のコートすてきだね。 


真ん丸お月さまの君も舌をペロッ。


いつもよりなんか恥ずかしかった。


ふたりでまた一緒に歩きました。


恥ずかしくて


恥ずかしくて


恥ずかしくて。。

« 君が見る青い空 | トップページ | おごれるものも久しからず »

新月の祈り」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 真ん丸お月さま:

« 君が見る青い空 | トップページ | おごれるものも久しからず »