フォトキューブ3D

chachaco

  • 231099545a10
       今までの記憶のかけらの残像です。    小さすぎる私の心のシャッターですが、、、。

cook

無料ブログはココログ

日記・コラム・つぶやき

2015年8月16日 (日)

頑張るんだ!

体に気を付けて!(*≧∀≦*)優香さん!

墓参に芝の増上寺に。

芝の増上寺に遅い御盆をしに行く。
都営三田線の電車内で思った。
それは、先祖を敬う思いについてだ。
今の僕が一番に大事にしている、お友達の御先祖さまの祀られている、
お墓の下を多分さっき電車は通ったんだと思った。
あの愛しい彼女には伝えきれない思いや真実を、僕は
何度も彼女の御先祖に告白し、また吐露しつつ、彼女に対してする以上に寄り添って、
悩みを告白し、また、僕の素顔を知って貰ったものだ。
彼女に許して貰えなくても、彼女の御先祖様にだけは許して頂く。
御先祖様に許して貰えなくても、彼女には許して頂く。
そうしたことは沢山あって、今日まで誠心誠意で関係を深めてきた。
こんな深い話をする理由はあって、こんな深い話をするだけの縁があったから。
僕は彼女の半生は全く知らないでいる。
しかし、知らないでいて良いことは、過去なのだから、彼女の姿勢の在り方だけで良いからだ。
彼女を大切に思う人が沢山いると言う事が大事。
僕はその中の一人に過ぎないし、また、彼女自身が大切に思う人が沢山いることが、
また、本当に大事なのだと思う。そうしたことは、彼女の御先祖様も日々にわたり、彼女を見守ってるのだから、僕はその事を尊重します。
僕も彼女も、また、そうしながら見守っている御先祖様も、水面に浮かぶ一枚の枯れ葉であるように、
時の違いはあっても、永遠の時の流れの中にあってはひとつにあるのだろう。
あ、芝に着いた。

2015年3月21日 (土)

優香!

優香さん!(*≧∀≦*)お元気でしたね!
良かったあ!良かったあ!
おでこもハッピーですか?
エアーさんもハッピーですか?
ベランダの植物さんも!
お部屋のサボテンさんも!
風邪気味な喉も気を付けて!
この季節はギックリ腰にも気を付けて!
またね!

2014年6月16日 (月)

優香さん。

ますます活躍の場を広げて頑張っている優香さん。
長い長い舞台の公演お疲れ様でした。
お体にお気をつけておすごしくださいませ。
(o^-^o)/~

2014年5月18日 (日)

五月の風


それは遥かに遠い昔に吹いた。

あなたがまだ少女だった頃から今日まで。

青空にある五月の風あった。

見上げればみあげる程に、

切なくて誰かを思い重ねた。

ただただ、それは今生の出来事て、

生きているか死しているかわからねども、、、

小さな土間に足音を僅さえ残すこともせずに、

あなたの目に触れる希望さえ残さず、

さわさわ瞬く間に姿を消した。

そして、さすらうよに過ぎ去った風。

あれからの五月の風は吹くばかり。

どこにあれば幸いかと僕に問うばかり。

あれば幸い。

いずれ見つかるらん。

小さき馬の風に並びしも今は。

恋しけれど、、、

さらに連なる絶ゆる無き日々や。

闊歩せど闊歩せど、

いつになる行方ある。

深き草の真緑に落とす影ふたつ。

先に後に揺れて真光さすかな今日に。

あるとしか知れず、

その笑顔あるから。

また会えるから。

追言。

今日は間近に笑顔あって五月が幸いだと感じ覚えました。
私もあなたに負けずに頑張っていきます。

あなた様はいついつまでも幸福でありますように。
ここに本日、今日あることにあらためて感謝申し上げます。


2014年5月18日にて誕生日迎う。

2014年1月16日 (木)

年老いても

一向に真実を明かさない。

雨が降っても、

雪も降っても、

34%の乾燥した青空の真冬って日も、

何一つ明かさない、言葉繋がない。

そもそも、ポンコツに変わり果て、

この記憶もさだかでなく、

徹と言って男の子が和室でひとりいま、

抱きしめる女の子がいる。

いつか、僕が呆けて、この子を我が子だとか、

母親だとか、姉だとか、、、。

そう思わないものだろうか。

ああ、と言って、目を閉じ。

ああ、と言って忘れてしまいたくもある。

きっと、いつか曖昧で僕さえも子供になる。

そんな気配がある会話多くて泣けた。

便箋買ってお手紙書こう。

いまどう思ってるか書こう。

拝啓か、前略か、、。

君にも書こう。

あなたにも書こう。

ずうっと無くさずに身に付けた、

少しの立派になった

大人の体で。

長々と長々と。

2014年1月12日 (日)

よせば

良いのに、我慢するっての出来なくて、音楽を聞いた。

聴いた?

今年は絶対に聞かない?聴かない?

つもりだった。

だけど、あえなく、むなしく、他人の歌うのに耳を預けた。

幾つか。 

実は、、


一歳か、二歳か、その頃。

ふとめざめたら、僕以外誰もいないのを悟って泣いた。

それが心の片隅にあった。

そう思っていた。今日の今日迄です。

違ってた。

あれは、目覚めて誰もいないのを悲しんで泣いたのではなく。

ある現実に悲観して泣き崩れて、眠りについた。

眠っても悲しさは消えなくて、眠りから目覚めてまた悲しく。

僕以外誰もいないのが原因でなかった。

その事が今日初めてわかった。

そしたら、今日、その思いに駆られて、わかって泣けた。

こんな大人になっても、何十年も経ってたのに終わってなくて

、それに今更に気が付いてね。


散歩に出た。

僕、ずうっと散歩したままだったかな、、。

本郷から有楽町迄歩いた。

6時間後にまた有楽町から本郷迄歩いた。

青空眺めて無心になって生まれ変わった。

そんな気がした。

泣く前に聴いた?歌を思い出して歩いた。

どれもこれも大人の歌だ。

子供のままの僕が大人の歌を聞いた?

そう。記念日。

あの悲しみを引き寄せた記念日です。

ああ、青空は何も言わない。

帰り道。

歌の流れない空イヤホン耳にさしてかじかんだ手で

ポケットの中でコードを握ったってば。

優しく聞こえる大事な人の声がした。

本郷三丁目のスタバは工事中です。

21日まで我慢する。

それは我慢するっての出来なくはない。

子供が珈琲する。

夜遅くまで。

2014年1月 6日 (月)

あけましておめでとう!

今年も宜しくお願いします。("⌒∇⌒")

おみくじは中吉だあ!

2013年11月 9日 (土)

今日は。

お仕事が終わりました。
銀座に立ち寄りスタバでお茶しました。
、、はくつろいだ。
の意味。

先日頂いた無料のチケットを使わせて戴きました。
せっかくなので、でっかいサイズで頂きました。
今日は甘い、冷たい、デカイ。。
薄着なのだけど、こんな風でしまいには寒くなるなんて想像がつかなくて(笑)寒い!
で、、、お客様が、たくさん並んで待っていてもうしわけないです。

何故か?
今日は土曜日、先程から週末も手伝って、若い皆さんが大勢お店の前でウエイテングしてます。
ごめんなさい長居な今日の僕です。
が、せっかくなので時間を沢山使ってのんびりとさせて頂きます。
だけど、、、視線がきついです。

今日もホリデーブレンドのショートの予定だったけど少し贅沢しました。

同じホリデーブレンドでもドリップとプレスでは味わいが断然に違う。
プレスで淹れて抽出したコーヒーは美味しかった。
そんなこと考えてた。

あ?2日前の有楽町駅ですれ違ったのは誰だろ?
茶色の
サングラスに肩にはやはり、茶色のファーの、、
有楽町駅の改札を出た所ですれ違った。

まさか、まさか?あなただったりしてみて、、、
まさかね?
さて、4時になります。
帰ります!
(=^・^=)

2013年11月 4日 (月)

ただひとつだけ伝えたいこと

貴方の恋人になりたいのです。
聴いてみた。

ニコニコ(^o^)/~

より以前の記事一覧